一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.10.16 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク



その昔、ガラスのコップを洗っている最中にコップがパキッと割れてしまったことがありました。
特に目立つようなヒビや傷もなかったのに、どうして突然割れてしまったのか。

調べてみると、スポンジによって研磨成分が含まれているものもあり、
見えないレベルで傷をつけてしまうことがあるということが判明。
プラスチックのタッパーのぬるつきやフッ素加工のフライパンが剥げやすくなるのも、それが一因とか。
(急激な熱の変化や、力を入れすぎて傷をつけるパターンもあります)
汚れを落としやすいから、とナイロンたわしが片面についたスポンジを長年使っていたけれど、
洗っている時に小さな傷もつけ続けていたわけです…反省。

というわけで、スポンジ研磨成分が無いものを選んで使ってます。
かれこれ5・6年くらい、このリーフ型オンリーです。

  • 一般的なスポンジに比べて1〜2周りほど大きい。
    手の大きさによっては「掴む」感じになって力を入れにくく、使いづらいかも。
    スポンジがやわらかくなってくるとストレスなく使えるかと。
    洗う面積が大きいので鍋もフライパンも洗いやすい。

  • 使い始めは固い。初めて使ったときはあまりの固さに驚いた。
    小さなコップなどを洗うときに折り曲がらなくて入らないこともある。
    台所におろす前に、40度くらいのお湯の中でしばらく揉んでやわらかくしてる。

  • 油に馴染みにくい素材のようで、油物を洗ってもへたりにくく感じる。

  • 台所用洗剤のもちが良い。あまり洗剤を足すことがない。

  • 毎日3回、4人分の食器を洗って、大体1ヶ月半〜2ヶ月くらい持つ。
    スポンジの弾力性が落ちて、泡立ちが悪くなってきたなあと感じたときが替え時かと。

  • このスポンジを使いはじめてから、プラスチック製品のコーティングが剥がれたことがない。
    (プリントされたものとか、防水の薄〜いコート剤)

  • 両面スポンジなので、焦げ付いたものを洗い落とすのは難しい。

  • 水切れが良い。 スポンジ自体が汚れにくい。


ネットがかかってるスポンジもあるんですけど、おろし金などを洗う時
ネットがひっかかったりしやすいんですよね。
こちらのリーフ型はひっかかりにくいです。
食器を大切に使いたい人におすすめのスポンジです。

  • 2016.10.16 Sunday
  • -
  • 14:39
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://aqk3296.jugem.jp/trackback/16

PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

人気の記事

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • イボを塗り薬でとってみた
    kyo
  • イボを塗り薬でとってみた
    みー
  • 虫除けのリードディフューザーを手作りしてみて…一週間後
    nj
  • イボを塗り薬でとった、その後の話 2014年12月18日 追記
    kyo
  • イボを塗り薬でとった、その後の話 2014年12月18日 追記
    midget

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM